非日常にまつわるエトセトラ

東京は上野にありますオートバイ用品店ラビーの店長が当店ご利用の女性のお客様で運転歴が浅いまたは初心者の方をメインにしつつ、そこそこの運転歴のある方なども含め肩肘張らずに走り、かつ「まったり(笑)」を忘れない内容でお連れしたツーリングと言う非日常をメインに紹介しております(^^)

ミスターバイクBG 2021年7月号では……

本日14日、関東地方もいよいよ梅雨入りとなりましたねぇ(´ノω;`)
さて本日はミスターバイクBG 7月号の発売日ですが、毎度毎度の「あのコーナー」にて、当店ご利用のお客様とのツーリングレポートを掲載しておりますので興味のある方はぜひミスターバイクBG 7月号のチェックを宜しくお願い致しますm(_ _)m
f:id:miai4935:20210614113555j:plain
それにしても6月号の発売からもう1ヶ月が経ってしまうとは(^o^;)

2021年の思い出 その②

f:id:miai4935:20210423165703j:plain
バイクで出掛けるのに最適な季節へと移り変わって来た4月中旬、レブル250に乗る当店ご利用のお客様「みどりちゃん」を連れて茨城県美浦(みほ)村を目指し、のんびり&まったりのツーリングに行って来ました(^^)
f:id:miai4935:20210423165816j:plain

都内の待ち合わせ場所を出発し途中休憩を入れながらR6を走り、この日最初の立ち寄りスポットである牛久市内にあるR6に面した場所にある和菓子屋「かっぱ本舗」さんへ。
f:id:miai4935:20210423165858j:plain
定番のみたらし団子とかしわ餅をお互いに食べたんですがそれぞれ程よい柔らかさを伴った美味しさに加えて、気さくなお店のおばちゃんとの会話もあり何だかほっこりしてしまう温かみのあるお店にて、旅気分もしっかり味わったみどりちゃんでした(^o^)
f:id:miai4935:20210423165938j:plain

かっぱ本舗を出発してからはR6→R125へと入り長閑な道を走ること一時間弱にて、街道沿いにある洋食屋さん「レストラン吉野」に到着しお昼ゴハンを食べる御一行→2人だけ(笑)
f:id:miai4935:20210423170026j:plain
f:id:miai4935:20210423170108j:plain
こっち方面へ何度か来ているワタシですがこのお店は以前からここを通る度に気になってまして(^^ゞ
なもんでこの機会にって感じで今回初めて入ったところ店内のゆったりと時間が流れて行くような雰囲気しかり、2人揃って頼んだハンバーグの美味しさしかり非常に満足度の高いお昼ゴハンを味わいご満悦の御一行でした→2人だけ(笑)→しつこい(笑)
f:id:miai4935:20210423170145j:plain
f:id:miai4935:20210423170232j:plain

美味しいゴハンでお腹を満たした後はこの日のメイン目的地である茨城県美浦村側から日本で2番目に広い湖の霞ヶ浦を臨む為、R125から田んぼ道を走り抜け到着したのが「大山スロープ」と言う目の前に霞ヶ浦が広がるワタシ的にはかなり悦度の高い「映えスポット」でして、最大の特徴が湖の浜辺がコンクリートで固められていて湖畔ギリギリまでバイクを近付けるコトも出来るんですね。
f:id:miai4935:20210423170631j:plain
しかしこの日のこの場所だけは空模様が今一つでしかも強風が吹いてたり(>_<)
f:id:miai4935:20210423170802j:plain
それでもみどりちゃんはこの場所に来れたコトを喜んでくれているのもあって取りあえずこのロケーションを活かした「非日常の思い出」を、みどりちゃんとバイクを絡めた写真を中心にカメラに収めるワタシ(^^ゞ
f:id:miai4935:20210423170839j:plain
f:id:miai4935:20210423170906j:plain
f:id:miai4935:20210423170933j:plain
道中で撮る写真って全て非日常を伴った楽しい思い出ですが、だからこそ思い出は記憶だけでなく記録とセットにして残すのが良いとワタシは思いますし、何より写真があれば記憶は色鮮やかに甦りますしね(^.^)
f:id:miai4935:20210423171201j:plain
ちなみにこの場所にワタシは今年の初走りで訪れており、その日は乾燥した晴天で風も弱く↓のような穏やかな写真が撮れたんですが、こんな感じの景色をみどりちゃんには見せたかったなぁ(^o^;)
f:id:miai4935:20210423171357j:plain

そうそうここの浜辺は何故コンクリートで固められているのかは、大山スロープの周辺にある↓の写真のような建物が点在していることに関係がありまして、戦前は旧日本海軍の航空隊(鹿島海軍航空隊)がこの辺りに施設を構えており写真の建物も当時の海軍施設で、この辺りは水上基地として運用をされており浜辺がコンクリートになっているのはその当時、水上に着水した飛行機を陸に上げやすくする為に造ったそうですが今はレジャーとして水上バイクを楽しむ方々などにこの浜辺は活用されてたりします(^^)
f:id:miai4935:20210423171441j:plain

撮影終了後は強風の湖畔を脱出し(^o^;)、R125へ戻り帰路につく訳ですが少し寄り道ってコトで向かったのは牛久大仏でして到着してみると霞ヶ浦とは全然違って風も穏やかで良い天気♪♪
f:id:miai4935:20210423171615j:plain
f:id:miai4935:20210423171707j:plain
f:id:miai4935:20210423171754j:plain
時間の都合上、駐車場から牛久大仏を見るだけにはなりましたが旅の記念として名所めぐりをしたコトも記録には残しておかないとって感じで、写真撮りをしたり周囲の新緑の木々を見ながら談笑したりで過ごした午後の一時でした(^^)/

さて寄り道を済ませR6に出てバイパスを走り取手市内に入ったところで街道沿いにあるカフェレストランにて、2人揃ってスイーツを食べながらこの日最後の「まったり」タイムをのんびり過ごし、その後はR6にて断続的な渋滞は途中でありつつも解散場所にはほぼ予定通りに到着し、終始笑顔のみどりちゃんとマイナースポットを巡ったワタシらしい(笑)、良く言えば「大人の遠足」って感じのお品書きは無事終了(^^)v
f:id:miai4935:20210423171844j:plain 
f:id:miai4935:20210423171922j:plain
f:id:miai4935:20210423172007j:plain
朝から晩までみどりちゃん……時間を共有してくれて本当にありがとうございました(^^)
そして大変大変お疲れさまでしたぁ♪♪

~えぴろーぐ~
ワタシらしい直線主体のルートにて巡るマイナースポットのお品書きですが、目的地の選定や帰路も含めて往復の距離に対して掛かる時間を効率良くするには「酷い渋滞」に遭遇するコトが少ないのが望ましく、そーすることで時間を有効に使えば「走った感」も味わえますしそんな道中を「のんびり&まったり」で過ごせば、無駄なストレスは発生せずに気負いなくバイクを楽しめるんですよね(^.^)
それにマイナースポットは時節柄「密」も防げますし「良いコトづくめ」じゃないかって思うワタシです→自己肯定そのもの(笑)
f:id:miai4935:20210423172047j:plain

ミスターバイクBG 2021年5月号では……

f:id:miai4935:20210414174052j:plain
本日14日はミスターバイクBG 5月号の発売日です!
そしてワタシが原稿を書いております例のコーナーですが、今回はニッポンのベストセラーネイキッドと言えるバイクが登場しておりますんで、気になる方がいらっしゃいましたらお近くの書店にて5月号のチェックを宜しくお願い致しま~す(^^)

2021年の思い出 その①

f:id:miai4935:20210324065350j:plain
3月中旬の時点では首都圏一都三県の緊急事態宣言は延長が続いており解除に至るまでになっておりませんが、宣言が出てる出てないに関係なく日頃から感染拡大に繋がらないよう気を付けて過ごすのが一番だとも思いますが、だからと言って内に引きこもり過ぎるのもどうかと思うんですね。
まぁ、様々な現況を鑑みた上でかつ都合の良い解釈はナシとしてバイクでのソロや少人数でのツーリングであれば、行き先や行動も密を伴わず近場へのお出掛けと言った感じの「息抜きツーリング」ならワタシの価値観ではオッケーですし、そもそもワタシのツーリングの殆どが「人混みが少ない場所」を狙って行ってるんで密とは無縁なんですけどね(^^ゞ
f:id:miai4935:20210324063959j:plain
さて前置きが長くなりましたが2021年のツーリング記事として最初にブログで紹介するのはワタシと色々な価値観が似ている(笑)、当店ご利用のお客様をお連れして3月中旬にツーリングに行ったのですがこの日は晴天でかつ日中の気温もこの時期にしては高めで、春先特有の風の強さもなく絶好のツーリング日和(^^)/
f:id:miai4935:20210324064048j:plain
そんな恵まれた天候にて往復90キロ強ぐらいのお品書きでヤマハ R3に乗る「なっちゃん」と千葉県の千葉港を目指して待ち合わせ場所を出発し、まずは「ZOZOマリンスタジアム」に立ち寄ってバイクやなっちゃんの写真撮りを(^^)
f:id:miai4935:20210324064138j:plain
f:id:miai4935:20210324064224j:plain
そうそう今回お連れしているなっちゃんはツーリング自体が久々とのことでして、ドキドキ感とワクワク感を伴いながらバイクで走ることの楽しさを思い出しながらここまで走ってきたようです(^.^)
f:id:miai4935:20210324064301j:plain

スタジアムで写真を撮り終えてからは目と鼻の先にある「幕張の浜」と呼ばれる人口海浜へ移動してみると……
f:id:miai4935:20210324064401j:plain
千葉側から見る東京湾は透明度のある綺麗な海しかりロケーションはなかなかのモノでしたし、何より「山より海」って価値観を持つワタシとなっちゃんにはそれを満喫出来る場所でしたし、近場で感じる非日常の舞台としても幕張の浜は抑えておきたいポイントかと(^o^)
f:id:miai4935:20210324064429j:plain
f:id:miai4935:20210324064453j:plain

スタジアムを出発後はお昼ゴハンを食べるお店へ走ること約30分ぐらいで到着したのが、千葉港にある平日のみ営業をしている「湾岸食堂ちば」でして豊富なメニューから選んだ定食でお互いにお腹を満たします(^^)
f:id:miai4935:20210324064544j:plain
f:id:miai4935:20210324064612j:plain
美味しいゴハンを食べ終わり港のシンボルと言えるポートタワーから近い場所にある公園へ移動し、旅の記録をカメラに収めながら3月とは思えないぐらいポカポカ陽気の中、暫し談笑もしつつゆっくりのんびりと過ごします♪♪
f:id:miai4935:20210324064706j:plain
f:id:miai4935:20210324064737j:plain
f:id:miai4935:20210324065325j:plain
f:id:miai4935:20210324065447j:plain

その後は都内の解散場所に向けての帰路となりますが椅子に座っての休憩も必要でしょってコトで、街道沿いに面した喫茶店にてお互いに小腹対策を取り入れつつの「まったりタイム(笑)」で楽しい時間を過ごしたんですが、そう過ごせるのも人間関係で一番大切な相手に対しての「信用・信頼・礼儀・感謝」が、固い言葉は抜きにしてお互いにそれを無意識に織り交ぜながら会話が出来たからでしょうし、だからこそ有限である時間をストレスフリーで楽しく共有出来るんだよなぁってこの日の会話を振り返りワタシはそんなコトを改めて思いましたねぇ(^^)
f:id:miai4935:20210324065603j:plain
f:id:miai4935:20210324065624j:plain
そんな感じで勝手に語ってますが(笑)、総括として今回の近場での息抜きツーリングは出発時間を少し早めたのもあり道中で立ち寄る場所場所もゆったり過ごせましたし、まったりのんびりとした流れの「スローライフ」を楽しみながら非日常を味わうツーリングが出来たのも、お連れしたなっちゃんのおかげですね(^^)
と言う訳でなっちゃん……最後まで大変大変お疲れさまでした&ありがとねぇ(^o^)/
f:id:miai4935:20210324065829j:plain

エピローグ……
当店ご利用のお客様をお連れしてのツーリングは安全安心に非日常の一日を楽しんで貰う企画としてスタートし、2021年で9年目になりますが毎回連れて行く方の経験値から運転技量を推測し様々な状況を想定しつつ走る距離を決め、行き帰りのルートについても必要以上に緊張して走らなくても済むように選定し、疲労が蓄積する前に休憩が出来る立ち寄り場所の選定などで立案したお品書きを連れて行くに確認してもらい、同意を得た上で実際の先導や道中での撮影に万が一の時のケアを含めつつ出発から解散まで、連れて行く側の立場として「覚悟と責任感」を持ち合わせてワタシはこの企画に取り組んでいるんですが、その意識があるからこそ貴重な時間を共有してくれる方に対して出来る範囲で最大限に応えてツーリングと言う非日常を記録と共に、楽しい思い出として残して貰うことが何かの縁で出会った方に対して引率するワタシが果たすべき役割だと思ってやっている次第です(^.^)
f:id:miai4935:20210324065905j:plain
なんて「必死に真面目にやってますアピール」を綴りましたが(笑)、この企画を続けるコトが出来ている一番の要因はこんな「バイク変態&語り屋(笑)」のワタシと出掛けてくれる方と出会えたコトなんですけどね(^^ゞ
f:id:miai4935:20210324065934j:plain

ミスターバイクBG 2021年4月号では……

首都圏では未だに新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の解除には至っておりませんが、この先宣言が解除となっても感染防止対策をしつつの日常で生活をして行くことは変わりませんし、それを踏まえながら楽しめるコトに時間を費やして行きたいですね。
まぁ、約一年間ずっとその思考で行動はしてますケド(^^ゞ
f:id:miai4935:20210313105505j:plain
さて毎月14日発売のバイク雑誌ミスターバイクBGの最新号は先月と同じく今月も本日13日の発売となっており、その最新号ではワタシが記事を書いております当店ご利用のお客様とのツーリングレポート「クォーターボンバーズ」以外に、別ページでの企画にてワタシの作った「ある物」が掲載されてますんで(^.^)

しかしこのブログも数ヶ月間は雑誌の紹介だけが続いていますが(笑)、もう少ししたらお客様とのツーリングを久々に紹介する予定です(^o^)

ミスターバイクBG 2021年3月号では……

首都圏では引続きコロナウイルスによる緊急事態宣言の発令中ですが、感染拡大防止の意識と行動はしつつも過度なストレスはNGで過ごして行きたいですね(^^)
f:id:miai4935:20210213121802j:plain
さて毎月14日発売のバイク雑誌ミスターバイクBGの最新号であります3月号は本日13日の発売となっておりまして、ワタシが記事を書いております当店ご利用のお客様とのツーリングレポート「クォーターボンバーズ」ですが今回はニンジャ250乗りの方を紹介しておりますので、興味のある方がいらっしゃいましたらお近くの書店にて内容のご確認を宜しくお願い致しまーす(^.^)